大阪府高槻市のカウンセリングセンターでうつ病のご相談

大阪府高槻市の心理カウンセリング

お気軽にお電話ください TEL:072-673-8180 営業時間:10時~20時 休診日:火曜日

うつ病、ストレスをお感じなら大阪の高槻カウンセリングセンターへ

「こうあるべき自分」から「こうありたい自分」へと目指していきませんか?

<T006>R原稿集INDEX

R原稿集INDEX

 R原稿とは2代目HPのために書き綴った原稿であります。このHPが3代目(の第3版)なので、これ以前に公開していたHPであります。そのHP制作会社の頭文字を取ってR原稿と私は読んでいます。原稿のすべては残っておらず、現存しているもののみを公開しようと思います。

(寺戸順司―高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー)

 

 以下のタイトルをクリックすると閲覧できます。

 

1ページ目

<T6-1>(R1-1)カウンセリングの枠組みについて

<T6-2>(R1-2)一回の面接時間

<T6-3>(R1-3)面接は三部構成である

<T6-4>(R1-4)時間がクライアントを守っている

<T6-5>(R1-5)間隔

(原稿喪失)

 

2ページ目

(原稿紛失)

<T6-6>(R2-11)自分の問題であることを受け入れる

<T6-7>(R2-12)自分に何が起きているかを理解すること

<T6-8>(R2-13)答えを提供する場ではない

<T6-9>(R2-14)可能性を話し合うということ

<T6-10>(R2-15)第三の選択肢

(原稿紛失)

 

3ページ目

(原稿紛失)

<T6-11>(R3-10)「治していただけるでしょうか?」

<T6-12>(R3-11)「守りという観点

<T6-13>(R3-12)「再発」について

<T6-14>(R3-13)「治療」には時間がかかる?

(原稿紛失)

 

4ページ目