大阪府高槻市のカウンセリングセンターでうつ病のご相談

大阪府高槻市の心理カウンセリング

お気軽にお電話ください TEL:072-673-8180 営業時間:10時~20時 休診日:火曜日

うつ病、ストレスをお感じなら大阪の高槻カウンセリングセンターへ

「こうあるべき自分」から「こうありたい自分」へと目指していきませんか?

blog2

2022年3月15日 火曜日

3月15日:何か所か回って

3月15日(火):何か所か回って 

 

 今日は定休日だけれど、5か所ほど回る予定をしている。 

 

 そのうちの一つは散髪だ。僕はもう一か月くらいは大丈夫だろうと思っているのだけれど、母が行け行けというので行くことにした。もうちょい伸ばしてからでもいいとは思うのだが、母が散髪代を出すからというので、散髪に行くことにした。 

 

 散髪は二件目だ。最初に確定申告をしに行く。これは提出するだけだ。すでに記入はしてある。今朝、もう一度見直して、役所に提出する。 

 確定申告といっても、僕の場合は簡単だ。品物の出入りもないし、従業員もいない。収入と支出経費を書けば9割完成だ。 

 そして、必ず最終日に提出する。これはこの数年守っていることだ。書類が届いた時点で提出日を3月15日と記入しておく。なぜ最終日かと言うと、空いているからだ。今日も会場は僕だけだった。今年は最終日と定休日が重なったのでラッキーだった。 

  

 確定申告に行って、次が散髪だ。うう、やられた、けっこうな人数が待っている。日を改めようかと思ったけれど、散髪代を母からいただいているので、仕方がない、待つか。本を持っていったので助かった。ずっと本を読んで待っていた。逆にもう少し読ませてくれよと思ったほどだ。 

 この散髪でけっこう時間を食った。 

 

 それからコピーをとりにいく。用紙がなくなったので補充しておく。外出ついでにやっておく。それから一旦帰宅だ。 

 だんだんヒザ具合が悪くなっていく。今日は微妙な痛みがあった。歩けないほど痛いというわけでもないんだけれど、なんか膝に違和感がある。歩きにくい。取り敢えず、一旦帰宅して、少しばかり足を休ませることにする。 

 

 あと2件回らないといけない。遠方の用事は明日に回そうと決める。もう一件だけ、ケータイショップに行くのだけれど、それだけはやっておこうと思い立ち、午後から出発する。 

 ところがである。本当に間抜けである。ハガキが必要なのにウッカリ忘れて出てしまう。それでも一応ケータイショップには行って、アプリのインストールのことだけやっておく。 

 

 さて、その後、どうするか。高槻に行こうかとも考えた。行って、勉強してようかとも。しかし、午後も遅くなり、着くのは夕方近くになる。そう思うと今から行ってもなあという気持ちになる。 

 取り敢えず、近所のコンビニで一服だ。灰皿の置いてあるコンビニはすべてチェックしてある。近場のコンビニまで行って、一服しながらケータイを触る。割とサクサク動く。やはりアップデートなんかはこまめにやっておいた方が良かったのだな。触るのが怖いので放置してきたけれど、それも良くないようだ。 

 この後どうするかを決めるはずだったのに、ケータイをいじって時間が過ぎる。結局、そこから帰宅ということに。ただ、今日の歩数がノルマに達していないので、周辺をぐるりと一周してから帰ることにした。ヒザ具合が良くないと言いながら、休日のノルマだけは達成しようというのだから矛盾している。 

 

 予定のすべてはこなせなかったものの、無事に一日を終えることができただけで喜ぶべきなのかも。このヒザが明日はどうなっているだろう。もっと痛くなるだろうか。そんな不安を抱えつつ、夜は大人しく過ごした。 

 

(寺戸順司-高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー) 

投稿者 高槻カウンセリングセンター

カテゴリ一覧