大阪府高槻市のカウンセリングセンターでうつ病のご相談

大阪府高槻市の心理カウンセリング

お気軽にお電話ください TEL:072-673-8180 営業時間:10時~20時 休診日:火曜日

うつ病、ストレスをお感じなら大阪の高槻カウンセリングセンターへ

「こうあるべき自分」から「こうありたい自分」へと目指していきませんか?

blog2

2022年3月18日 金曜日

3月18日:サイト復旧作業

3月18日(金):サイト復旧作業 

 

 今、20時を過ぎたところだ。今朝は8時過ぎには入室したので、半日、12時間は職場に閉じこもっていることになる。この12時間のうち、少なくとも7時間はサイトの復旧作業に費やした。そのサイトがまだ出来上がっていないにも関わらず、前倒しで復旧の作業を進めている。 

 しかし、7時間をほど費やしたとしても、当初の予定というか見込みよりかははるかに時間がかかっている。いざ始めると不測の事態が生じるものである。 

 最初にやっておきたいのは、サイトの旧原稿である。2011年ころに書いたものだ。これはそのままでは掲載できない。というのも、当時の文体が今の僕には気に入らないからである。従って、これを読み直し、校正し、場合によっては書き直す。書き直す場合、内容は変えず、文章だけを変えていく。 

 今日は<テーマ1>から<テーマ25>辺りまでをやった。<30>までは行きたかったのだけれど、時間が足りない。加えて、その25テーマのうちのいくつかは修正の要がある。まだ終えていない。 

 今日から月曜日までの4日間に<テーマ100>までは至りたいと思っているのだけれど、なかなか厳しそうな雰囲気だ。ただし、2013年頃から以後に作成した分に関しては、少しラクできそうである。最初期のものほど修正箇所が多いのでたいへんであるけど、後になるほどラクになってくるはずである。 

 

 サイトの復旧作業は440時間を見込んでいたけれど、600時間くらい見込んでおいた方が良さそうだ。それくらいの時間は余裕でかかりそうである。 

 それと同時進行で現在の原稿、これから作成して公開していく原稿も書いていかないといけない。常に新しいものを作っていかなければならない。復旧作業がかなりの足枷になりそうである。 

 そして、サイトは本業ではないのだ。本業の方もやっていかなければならないはずなのに、このままでは本末転倒になる。本業をやるためのHPが本業になってしまいそうな勢いである。 

  

 しかし、初期の頃の原稿を見直し、手を加えていくのはいいことだ。今後、別の業者でHPを作ることがあれば、今回修正分をそのまま使用できる。ともかく、僕は作成する。修正する。今回のこの作業を決して無駄にはしない。 

 とにかく、4日間で<テーマ100>までは終わらせる。つまり、来週の月曜日までにそこまで到達していることを目標している 

 

寺戸順司高槻カウンセリングセンター代表カウンセラー 

投稿者 高槻カウンセリングセンター

カテゴリ一覧