大阪府高槻市のカウンセリングセンターでうつ病のご相談

大阪府高槻市の心理カウンセリング

お気軽にお電話ください TEL:072-673-8180 営業時間:10時~20時 休診日:火曜日

うつ病、ストレスをお感じなら大阪の高槻カウンセリングセンターへ

「こうあるべき自分」から「こうありたい自分」へと目指していきませんか?

blog2

2017年4月1日 土曜日

4月1日:「治る」人間へ

4月1日(土):「治る」人間へ 

 

 今日から4月。前々から決めていたことがあった。今日から杖なしだ。 

 朝、雨が降っていたので、どうしようかと悩む。路面で滑るところがあったりするから、それが怖いなと思った。まあ、雨は止むそうだし、傘だけ持って家を出る。 

 手ぶらで歩くのは、なんだか久しぶりだ。杖が無くても、ある程度普通に歩くことができる。脚力を少々鍛えておいたのが良かったかも。 

 階段は手すりを使うが、それ以外は別になんの問題もなく過ごした。あまり長距離を歩く自信はなかったものの、1~2キロの距離ならどうということはない。 

 時間はかかっても、僕はこれを治す。治る人間になる。 

 

 昨日のクライアントに教えてあげたいくらいだ。病を治す前に「治る人間」にならなきゃいけないってことを。僕のことをさんざん価値下げして、プツンと関係を切るのだろう。そんなことにならないようにとこっちもやってきたけど、一度、あれをやると、関係修復は難しい。治るものも治らんってことになる。 

そもそも、あの人は20年以上人生が上手く行っていないのに、その全責任を最近の数ヶ月知り合った僕になすりつけて、一体、どれだけの人をあの人はそうやって傷つけてきたことだろう。悔やむ心があれば救いもあるだろうが、どうだろうかね。 

 あの人の価値下げに晒されるのもこれで2度目だ。今回はあまり堪えなかったな。以前よりもましなところが見えていたからだけど、あの人からすれば、そんなことはどうでもいいって思うだろうな。 

 

 朝はいつもより早く通勤する。そこで内省録を書く。今回で2回目だが、これをするのが楽しい。 

 仕事はぼちぼちといったところか。新規の予約が入る。いいことだ。 

 あと、サイト用の原稿を一節書いた。 

 先日古書店で買った本に着手する。『ゼルダ』、ポルトマン。加えてベネデッティより「解釈」の章。その他、細々と拾い読みする。 

 聴いた音楽はシカゴ『Ⅵ』。ヒットしたアルバムなのに、僕はあまり好きではない。少し集中的に聴きなおしてみようか。 

 夜はマカロニウエスタンを観る。今回は発売日直後に買うことができた。観たのは「復讐のガンマン・ジャンゴ」だ。なかなか面白かった。 

 

 今日は酒は飲まず。その代わり、タバコの本数がいささか増えた。 

 書籍執筆の方は一向に捗らず。 

 

(寺戸順司―高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー) 

投稿者 高槻カウンセリングセンター