大阪府高槻市のカウンセリングセンターでうつ病のご相談

大阪府高槻市の心理カウンセリング

お気軽にお電話ください TEL:072-673-8180 営業時間:10時~20時 休診日:火曜日

うつ病、ストレスをお感じなら大阪の高槻カウンセリングセンターへ

「こうあるべき自分」から「こうありたい自分」へと目指していきませんか?

blog2

2017年5月16日 火曜日

5月16日:何もない一日

5月16日(火):何も無い一日 

 今日は定休日だ。高槻に行ってもいいし、家で過ごしてもいい。特にこれといった予定はない。 

 朝から書き物をして過ごす。 

 午後から外出する。特に行くところもない。歩きに出るような感じだ。とにかく、一日に一度は外を歩く。この習慣は欠かさないでおこう。 

 一応、駅まで行く。どこに行こうかと考える。結局、地元を歩き回るということに決める。地元と言っても、普段、あまり行かない方面に向かおうと思う。 

 歩いていても、以前ここはこの店だったなあとか、ここにはあの店があったなあとか、思うのはそんなことばかりだ。地元なのに、なじみの無いお店、知らないお店ばかりだ。少しだけ、地元を開拓しようかという気持ちを起こしたけど、結局、同じことになるんだろうなと思い、即、断念する。 

 特に買いたいものもないけど、大型スーパーとホームセンターに入る。いろんな商品を見て回った。ホント、怖いくらい、欲しいものが何も無い。強いて言えば、「ダイエット腹巻き」(で合ってるのかな)くらいだった。ダイエットはどうでもいいけど、お腹を締めてからズボンを穿くのがいいなと思った。でも、買わなかった。 

 あと、洗剤でよさそうなのがあった。でも、買わなかった。今、持っている分でやっていけばいいかと思う。 

 夜、帰宅して、テレビを観る。「ちゃちゃいれマンデー」を観る。この番組はたまに観る。何かと大阪のことに詳しくなる。今回は谷町線の駅の特集だ。駅周辺で行列ができる店を紹介していた。ホント、怖いくらいに、食べてみたいと思うものがなかった。 

 その流れで、モノマネ番組を観た。特に観たいわけでもなかったけど、BGM代わりにつけていた。この手のモノマネ番組も、モノマネされる本人を僕が知らないから、似てるのかどうかも分からない。 

 結局、今日はそんな一日だった。特に何も無い一日だったようにも思う。こんな一日を過ごすくらいなら、高槻に行って、職場に篭っている方がましだった。仕事や勉強を前に進めていった方がましだった。 

 今日の成果は、朝の書き物と一週間の予定を組んだことくらいだ。あとは、可もなし不可もなしといったところだ。 

(寺戸順司―高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー) 

投稿者 高槻カウンセリングセンター