大阪府高槻市のカウンセリングセンターでうつ病のご相談

大阪府高槻市の心理カウンセリング

お気軽にお電話ください TEL:072-673-8180 営業時間:10時~20時 休診日:火曜日

うつ病、ストレスをお感じなら大阪の高槻カウンセリングセンターへ

「こうあるべき自分」から「こうありたい自分」へと目指していきませんか?

blog2

2018年8月17日 金曜日

8月17日:世の中アプリだらけ

8月17日(金):世の中アプリだらけ 

 

 今日から少しずつ仕事が入っている。お盆休みは昨日までだ。休みと言っても、蓋を開けてみれば、毎日職場に来て大掃除をしていたのだが。一日くらい休みが生まれるかと思っていたけど、足の痛みのために予定を大きく変更したことにより、休みは生まれずということになった。まあ、いい。 

 今日は、朝の内に少しばかり時間があったので、鎮痛剤を買っておく。今日は幾分痛みはましだ。それでも鎮痛剤を切らしてはいけないので、買っておく。 

 今回のこの痛みも、すでに一週間以上経過している。まだ痛みが続いている。医者に行けばいいと思われそうだけど、病院に行くと、少なくとも半日仕事は覚悟しておかないといけない。 

 一昨年の入院とその後の通院でよく分かった。治療を受けるということは仕事を休むということである。仕事を休むということは収入源が断たれるということである。従って、一日でも病院に行くということは、僕の場合、ダイレクトに貧困につながるのだ。有給休暇があるわけでもないし、何の保障も僕にはないのだ。その自覚が生まれると、そうそう病院なんかには行ってられない。 

 

 さて、今日はパソコンを開いた。この原稿を書いているパソコンではなく、ネットに接続しているパソコンである。 

 ある作業をしようとして操作していたら、動かない。以前は動いていた機能なのに、動かない。なぜだか分からない。調べる。その機能のアプリをアンインストールしていたことが判明。 

 パソコンには最初からさまざまな機能がインストールされている。僕は使用しないものは片っ端からアンインストールしていってる。うっかり、使用するものまで消去してしまっていたようだ。 

 再インストールはどうすればいいのか。僕には滅多にないことだけど、インターネットで検索してみる。なるほど、アプリストアからインストールすればいいのか。画面下部のバーに買い物袋みたいな絵がある。これは何なのか分からずに今まで開いたこともなかった。ショッピングかなんかのものだろうと思い込んでいた(必ずしも間違ってはいない)からだ。 

 ストアを開いてみる。探しているアプリを見つけ、インストールする。試す。以前のように動くようになった。めでたしめでたしだ。 

 しかし、アプリってのはたくさんあるな。どんなものがあるのか興味本位に見てみる。次から次へと出てくる。ゲームになったら無限に出てくる。みんなこういうのを活用しているのだなと改めて思う。 

 こんな膨大なアプリの中からお目当ての一つを探し出すっていうのは、かなり困難なことじゃないかと思った。みんなそれを平気でやっているのだな。みんな凄いね。僕はもう御免だけど。アプリを閲覧しているだけで、もうお腹一杯というか、ウンザリというか、そんな重苦しい気持ちに襲われた。 

 なんと世の中アプリだらけなことか。 

 

(寺戸順司-高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー) 

投稿者 高槻カウンセリングセンター

カテゴリ一覧