大阪府高槻市のカウンセリングセンターでうつ病のご相談

大阪府高槻市の心理カウンセリング

お気軽にお電話ください TEL:072-673-8180 営業時間:10時~20時 休診日:火曜日

うつ病、ストレスをお感じなら大阪の高槻カウンセリングセンターへ

「こうあるべき自分」から「こうありたい自分」へと目指していきませんか?

blog2

2018年9月2日 日曜日

9月2日:激化した腰痛

9月2日(日):激化した腰痛 

 

 ああ、腰が痛い。少しでも動かすと、ビシバシ痛みが走る。 

 今日の午前は空きが生じた。これをいいことに、朝の内は鎮痛剤を飲んで、体を動かさないようにした。 

 

 昼からの出勤となったが、午後一番のクライアントが急遽変更となった。仕事が流れることは悲しむべきことなんだけど、今日はありがたい。 

 ともかく体を動かさないようにしよう。今は動かすと痛みが走る程度だ。これもけっこうキツイ程度なんだけど、もっとひどくなると、本当に動けなくなる。そうならないように注意している。 

 

 とにかく椅子に座っている。座っていても、本当は痛い。じっと鎮座しているつもりでも、意外と体は動いているものだと、腰痛になって改めて気づくこともある。まったく動かさなければ何ともないのだけど、ちょっとした動作で痛みが走る。ちょっとそこの物を手を伸ばして取ろうという場面でも、痛みが走る。普段は気づいていないのだけど、それは手だけの動作ではないのだ。 

 

 一応、最低限の予定だけはこなした。 

 HPの更新作業だけは明日に回すことにした。今回、ブログ、第11章、文献の中のクライアントたち、の3箇所に公開することにしていた。一日、一箇所ずつに分けて行う。今日が三日目に当たっていた。これをやってしまうと、今回のサイト作業にケリがつくのだけど、もうダメだ。座っているのもキツイ。 

 早めに帰宅して、後は寝て過ごす予定だ。 

 

(寺戸順司―高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー) 

投稿者 高槻カウンセリングセンター

カテゴリ一覧