大阪府高槻市のカウンセリングセンターでうつ病のご相談

大阪府高槻市の心理カウンセリング

お気軽にお電話ください TEL:072-673-8180 営業時間:10時~20時 休診日:火曜日

うつ病、ストレスをお感じなら大阪の高槻カウンセリングセンターへ

「こうあるべき自分」から「こうありたい自分」へと目指していきませんか?

HP初版INDEX

HP初版INDEX

 2011年から書き始めた原稿です。今では考え方がかわっているものもあるのですが、当時のものを、幾分文章を手直しして再掲載します。ボツとあるものは、大幅に考えが変わってきているものであったり、掲載に相応しくない(要するに、面白くない)と思えたりするものであります。ボツ以外のものは、タイトルをクリックすると閲覧できます。

 

<テーマ1>本HPで何を目指しているか

<テーマ2>記述・書き方に関して

<テーマ3>用語に関して

ボツ<テーマ4>「こうあるべき」から「こうありたい」へ

<テーマ5>愛することと働くこと(1)

<テーマ6>愛することと働くこと(2)

<テーマ7>DVについて~概説

<テーマ8>DV「被害者」とのカウンセリング

ボツ<テーマ9>DV「加害者」の嫉妬感情

<テーマ10>クライアントとはどういう人か~その孤立

<テーマ11>クライアントは弱い人か

<テーマ12>自傷行為の傾向

ボツ<テーマ13>DV~その「加害者」について

<テーマ14>カウンセリングの枠組み

<テーマ15>自殺について

<テーマ16>

<テーマ17>

<テーマ18>時間~一回の面接時間

<テーマ19>面接のプロセス

<テーマ20>「うつ」について

<テーマ21>「息の喪失」を読む(1)

<テーマ22>「息の喪失」を読む(2)

<テーマ23>「息の喪失」を読む(3)

<テーマ24>「息の喪失」を読む(4)

<テーマ25>「息の喪失」を読む(5)

<テーマ26>「守り」としての時間

<テーマ27>「守りとしての時間~G婦人の事例

<テーマ28>間隔

<テーマ29>間隔~事例

ボツ<テーマ30>ネクタイにまつわる話

<テーマ31>間隔の利用

<テーマ32>「うつ」と気分・感情

<テーマ33>

<テーマ34>「うつ病」とアイデンティティ(1)

<テーマ35>「うつ病」とアイデンティティ(2)

<テーマ36>

<テーマ37>

<テーマ38>

<テーマ39>

<テーマ40>

<テーマ41>夫婦関係の問題としての「離婚」

<テーマ42>離婚:Aさんの事例(1)

<テーマ43>離婚:Aさんの事例(2)

<テーマ44>離婚:Aさんの事例(3)

<テーマ45>離婚:Aさんの事例(4)

<テーマ46>

<テーマ47>依存症の時代

<テーマ48>親離れ・子離れ

<テーマ49>予約制ということに関して

<テーマ50>ネットの人間関係

 

文献等

『ポー小説全集1』(エドガー・アラン・ポー、創元推理文庫)ー<テーマ21>~<テーマ25>

『マルテの手記』(リルケ、岩波文庫)ー<テーマ34>

『シーシュポスの神話』(カミュ、新潮文庫)-<テーマ15>

『星の王子様』(サン=テグジュペリ)-<テーマ47>

 

(寺戸順司-高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー)